*

50代アラフィフ男のアンチエイジング:シミ対策④

公開日: : 最終更新日:2016/03/28 アンチエイジング


50代アラフィフ男のアンチエイジング:シミ対策④

今までは、シミを防止することについて書きましたが、今回は、できてしまったシミを薄くすることを考えてみますね。

Sponsored Link


できてしまったシミを薄くするのも、外部からと内部からのアプローチが考えられます。

シミを防止する栄養素を食品やサプリメントによって摂取する

できてしまったシミを薄くするための内部からのアプローチは、基本的にシミを防止する栄養素を食品やサプリメントによって摂取することになるでしょう。
その基本は、①シミの原因であるメラニン色素を抑制したり、メラニン色素の排出を助ける②新陳代謝をよくすることがポイントなんですね。
これらの働きがある栄養素を、前回の記事で紹介させていただきましたからご参考にしてくださいね。
しかし、内部からシミに効果のある栄養素を摂取しても、栄養素は体全体に行き渡ることを考えれば、相当な長い期間が必要になることは想像できます。

できてしまったシミを薄くするのに即効性を求めるなら、やはり外部からのアプローチが効果的です。
シミを薄くする外部からのアプローチで考えられることは、シミを薄くする成分を肌に与えることになります。

Sponsored Link

美白化粧品を使用する

シミを薄くする成分を効果的に肌に与えるには、やはり美白化粧品が効果が高いでしょう。
美白化粧品といっても、かなり多くの種類のさまざまな美白化粧品が出回っています。
ましてや、男性用のものはほとんど見かけないので、男性にとっては知識が入ってきません。
そこで、美白化粧品でどのようなものを選べばいいのか参考になる知識を掲載しますね。
美白化粧品と呼ばれているものでも、どのような成分を含んでいるのでしょう。

美白成分でも厚生省に認可されているものは9種類です。

①厚生省に認可されている美白成分

成分名 効能
アルブチン(β-アルブチン) ハイドロキノンとブドウ糖を結合させた、美白成分。別名でハイドロキノン誘導体とも呼ばれ、ハイドロキノンよりは、効果は劣る。
エラグ酸 メラニン色素を合成するチロシナーゼ酵素の働きを抑制。
ルシノール チロシナーゼ活性阻害効果があり、その効果はコウジ酸や
アルブチンより高い。
ビタミンC誘導体(APPS・リン酸型) シミの元となるメラニン合成酵素チロシナーゼの活性を抑える。
プラセンタエキス 保湿効果や血行促進効果、新陳代謝を促進する効果がある美白成分。
トラネキサム酸 チロシナーゼの働きを抑制し、メラニン色素の発生を 抑制します。
リノール酸 チロシナーゼの量を減らす効果があるのでメラニンの生成を抑制する。
カモミラET カモミールから抽出される成分で、情報伝達物質エンドセリンを
抑制。老人性色素斑に効果あり。
t-AMCHA(t-シクロアミノ酸誘導体 メラニンの生成を抑えシミ・ソバカスを防ぐ。「美白」と「肌あれ防止」の双方の効果がある。

②その他の美白成分

成分名 効能
ハイドロキノン 「肌の漂白剤」や「シミの消しゴム」とも呼ばれる成分。美白効果はビタミンCの約100倍。多くのクリニックで使用されている。
グラブリジン(油溶性甘草エキス) チロシナーゼを抑制する働きがある。紫外線による色素沈着の抑制効果も高い。
フラーレン 肌でおきる酸化反応を防ぐことにより、日焼けによるシミを防いだり、透明感のある肌にする。
4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩) メラニン色素を排出・メラニンの生成を抑制する。
トレチノイン 肌のターンオーバー(新陳代謝)を促進させる成分。肌のターンオーバーは一般的に28日ですが、トレチノインを使うと半分の14日になる。
エナジーシグナルAMP(アデノシン-リン酸二ナトリウム OT) 新陳代謝を促す。
コウジ酸 チロシナーゼの働きを抑える。
ロドデノール チロシナーゼ活性を拮抗阻害し、メラニン生成を抑制する。
マグノリグナン メラニン抑制作用、角質融解作用、細胞生成を活発にして新陳代謝を高める。

この中で、直接シミにアプローチする、シミを薄くすること、取ることを目的に作られてる美白成分は、ハイドロキノン、アルブチン、トレチノインです。
クリニックなどでは、美白効果の高いハイドロキノンと肌のターンオーバー(新陳代謝)を促進させるトレチノインの併用が効果的だということで治療に採用しているようです。

ハイドロキノンは4%を超えると医薬品に分類され、医薬部外品は4%以下です。

ただし、配合濃度が高いと炎症をおこすこともあるそうです。

「肌の漂白剤」や「シミの消しゴム」とも呼ばれるくらいですから、効果がありそうですので、私もさっそく2%の低濃度ハイドロキノンクリームを購入して、試してみようと思います。

【追記】

↓実際にハイドロキノンクリームを購入して、試してみました

ハイドロキノンクリームでおすすめ!プラスナノHQのシミ取り効果は?

関連記事↓

50代アラフィフ男のアンチエイジング:シミ対策①

50代アラフィフ男のアンチエイジング:シミ対策②

50代アラフィフ男のアンチエイジング:シミ対策③

スキンケアのおすすめ、50代男性のお肌の手入れ方法とは?

 

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

メガネサイズ表示の見方

似合う眼鏡の選び方で参考にするメガネサイズ表示の見方とは?

50代アラフィフともなれば、老眼の人が多くなると思います。 コンタクトレンスを使用している人も

記事を読む

50代男は疲れ顔じゃダメダメ

50代アラフィフ男のアンチエイジング

50代アラフィフ男のアンチエイジング 前の記事で、アラフィフ改造計画として、外見を磨くことを提唱し

記事を読む

男性のムダ毛処理の場所とおすすめの方法や頻度とは?

男性のムダ毛処理の場所とおすすめの方法や頻度とは?

男性のムダ毛処理 近頃の男性、特に若い男性は美容に対しての意識も高くなり、清潔感のある男性が増えて

記事を読む

ワインに含まれるレスベラトロールの量はどれくらい?

レスベラトロールの効果効能とは?サーチュイン遺伝子を活性化し老化を防ぐ?

レスベラトロール(resveratrol)とは? レスベラトロールという単語を聞かれたことはありま

記事を読む

加齢臭

加齢臭防止には食べ物を見直そう

加齢臭のしくみについて触れましたが、わかりましたか?加齢臭はどんなにおい?男性に多い原因や場所や対策

記事を読む

メンズエステサロンは人気上昇中!にきびケアも脱毛もダイエットもおすすめ!

メンズエステサロンが人気!にきびケアも脱毛もダイエットもおすすめ!

最近人気のメンズエステサロンとは?あなたはメンズエステサロンを利用されたことはありますか?エステティ

記事を読む

腸内フローラ改善に効果的な食べ物でダイエットしよう!腸活レシピもご紹介!

腸内フローラ改善に効果的な食べ物でダイエットしよう!腸活レシピもご紹介!

50代アラフィフになると加齢によって基礎代謝も減って痩せにくい体になってきます。 しんどい運動

記事を読む

顔のシミを消したい!そんな男性に顔のシミを取る方法

顔のシミを消したい!そんな男性に顔のシミを取る方法

シミができてしまったらどのようにすればいいでしょう? シミができてしまってからの対策を考えてみ

記事を読む

姿勢をよくする簡単な方法

姿勢をよくする方法、簡単なストレッチ、筋トレ、ヨガ

姿勢を良くする見た目年齢は姿勢の良し悪しで大きな差が出ます。私たちの体は、年齢とともに体の線が崩れて

記事を読む

トラック運転手を28年した人がサイドガラスより直射日光を浴び続け、顔の左半分が老化促進している

50代アラフィフ男のアンチエイジング:シワ・たるみ対策②

50代アラフィフ男のアンチエイジング:シワ・たるみ対策② 前回の記事で、肌には表皮と真皮層があり、

記事を読む

■【無料】たった3つのことを覚えるだけでオシャレになれる方法です↓
アラフィフがちょっぴりオシャレになるための超簡単!ファッション解体新書
50代メンズファッションコーディネート、超簡単にオシャレになる方法発見!

白髪を染めるべきか? 染めないでおくべきか?男の選択
白髪を染めるべきか? 染めないでおくべきか?男の選択

白髪を染めるべきか? 染めないでおくべきか? 50代アラフィフになる

昭和時代の子供の遊び、俺たちはマント族だった?!
昭和時代の子供の遊び、俺たちはマント族だった?!

先日、同い年の友人と珈琲を飲みながら雑談したときのこと。 昭和の

基礎代謝量の計算式!いろいろな種類の計算方法を調べてみた
基礎代謝量の計算式!いろいろな種類の計算方法を調べてみた

基礎代謝量の計算式にはいろいろな種類がある 50代ともなると、お腹の

今、「おじさん」だと思う年齢
おじさん、おばさんだと思う年齢の判断基準は?

50代になってからよく思うことがあります。 それは、50代になっ

50代男性は20代30代女性の恋愛対象になるのか?
50代男性は20代30代女性の恋愛対象になるのか?

50代を過ぎると体力の衰えや体の不調、シワやシミなどが増えて見た目が低

→もっと見る

  • 2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • CarPrice
PAGE TOP ↑