*

髪をボリュームアップする方法【男性編】シャンプー直後が勝負の分かれ目!!


髪の毛のボリュームをアップしたいと思ったことはありませんか?

髪の毛の印象でかなり見た目年齢がちがった印象になります。

下のイラストを見てください。

側頭部(サイド)と頭頂部(トップ)の厚みの比率

側頭部(サイド)と頭頂部(トップ)の厚みの比率

どうですか?

トップの厚みが豊富な右のイラストのほうが若々しく見えませんか?

髪のボリュームがないとトップに厚みがなくなり、左のイラストのようになってしまいます。

髪のボリュームをアップするだけで若々しく見えるわけですから、やらない手はありません。

試してみる価値はあると思いますよ。

Sponsored Link

髪をボリュームアップする方法【男性編】

50代アラフィフになると、髪のボリュームがないと悩む男性がけっこう多くみえるのではないでしょうか?

年齢を重ねると、どうしても髪の毛が細くなって腰がなくなって、いわゆる猫っ毛になってきます。

ですからどうしても髪型がペタっとした印象になってしまうんですよね。

でも、自分は歳だからってあきらめるのはまだ早いですよ。

もちろん髪をボリュームアップする成分を含んだシャンプーでボリュームを出す方法や、髪や頭皮を清潔にして髪を太くする方法なんかもあるんでしょうけど、今回は私のやっている即効性のある方法をご紹介しますね。

Sponsored Link

髪のボリュームを出すにはシャンプー直後が勝負の分かれ目!!

私は若い頃から髪の毛が細くて猫っ毛なので、髪のボリュームが出なくて悩んでいましたから、いろいろなシャンプーも使ってみました。

しかし、ある程度の効果はありましたが、なんとなく満足がいくまでの効果はありませんでした。

そうしているうちに、あるとき一番簡単で即効性のある方法を見つけました。

それは、シャンプー直後にあったんです。

 

こんな経験はありませんか?

  • シャンプーした後、髪が乾くのをほったらかしにしていたら、おかしな型がついてしまって思うようなヘアスタイルにならない。
  • 寝ぐせがついてしまったときに、寝ぐせ直しで髪の毛を濡らしてセットしてもなかなかうまくいかない。

私はこんな経験から2つのポイントがあるんじゃないかと考えたんです。

それは・・・

  1. 髪の毛は塗れてから乾いてしまうと、ある程度クセ(型)がついてしまう。
  2. 髪型を決める大きな要素は髪の根元が肝心。

 

そこから私が考え出した方法は、シャンプーして髪が濡れているときに、根元をドライヤーで乾かしてしまう方法です。

1.シャンプーした後お風呂上がりに、タオルで髪の水分をよく拭き取る。(タオルドライだけでは髪は完全に乾きません)
2.ブラシで頭頂部(トップ)の髪を立ち上げ、根元をドライヤーで乾燥させる。(後頭部から順番に行うとやりやすいです)
3.そのままの状態でドライヤーを冷風に切り替え、髪の根元を冷やす。

髪をボリュームアップする方法

1から3を後頭部から順番に前頭部に向かって繰り返す。

こうすると髪の毛が立ってトップにボリュームが出ます。

根元だけ乾かしたら、七三横分けだろうが、オールバックだろうがそれなりに流れます。

最初から、流す方向にブラシの方向を合わせて乾かすのも効果的です。

細かい調整は経験を繰り返しながら会得してください。

トップのあとは寝ぐせがつかないようにサイドやバックを乾かして完了です。

私はこの方法で、ほぼ5分でセット完了です。

髪の毛を乾かして寝たら、ほとんど寝ぐせもつきません。

あとは朝起きて出かける前にブラシで整えるだけです。

 

これは髪の毛がタンパク質でできていて内部のタンパク質の結合状態によって結合が切れて変形するためです。

このことを、濡らしたり熱を加えると結合が切れ、逆に乾いたり冷えると再結合する水素結合といいます。

髪に毛だけでなくて、たとえば洗濯物なんかも濡れていると柔らかくてタラタラですけど、乾燥するとパリパリになりますよね。

スチームアイロンで衣類のシワを伸ばすときなんかも、この水素結合が関係しているんでしょうね。

ですから、お風呂上がりに髪の毛の根元をポイントに乾かしてセットしてしまえば、ほとんど手間入らずです。

どうですか?簡単でしょ?

髪の毛のボリュームをアップする方法は、シャンプーあとで、髪が濡れてから乾くまでが勝負です!

だまされたと思って試してみてください。

効果テキメンですよ!

髪をボリュームアップして見た目年齢を下げて、「若見え」ヘアースタイルを目指しましょう。

 

↓髪型の関連記事

今流行りのメンズの髪型ツーブロックはアラフィフ50歳代男性にもおすすめ!

50代アラフィフ男のアンチエイジング:髪型

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

ツーブロック

今流行りのメンズの髪型ツーブロックはアラフィフ50歳代男性にもおすすめ!

今流行りのメンズの髪型ツーブロックとは? ツーブロックとは頭頂部から耳の上のあたりまで(トップ)の

記事を読む

中年太りの原因と解消法とは?

中年太りの原因と解消法とは?男性も女性も生活習慣でダイエット!

中年太りとは老化現象 40代、50代の中年の人に多く見かけるお腹がぽっこりと出た「中年太り」。

記事を読む

天然石のアンクレット

50代メンズファッションコーディネート春夏:アンクレットに挑戦

アンクレット(anklet)とはアンクレットってお聞きになったことはありますか? アンクレットとは足

記事を読む

腸内フローラ改善に効果的な食べ物でダイエットしよう!腸活レシピもご紹介!

腸内フローラ改善に効果的な食べ物でダイエットしよう!腸活レシピもご紹介!

50代アラフィフになると加齢によって基礎代謝も減って痩せにくい体になってきます。 しんどい運動

記事を読む

加齢臭

加齢臭防止には食べ物を見直そう

加齢臭のしくみについて触れましたが、わかりましたか?加齢臭はどんなにおい?男性に多い原因や場所や対策

記事を読む

ほうれい線の原因と消し方!男性も表情筋を鍛えて若見えを目指そう!

ほうれい線の原因と消し方!男性も表情筋を鍛えて解消しよう!

鏡で自分の顔を見たときに、ふっと新しいシワを発見すると、「あ~あ、また一段と年をとってしまったなぁ・

記事を読む

プラスナノ HQ

プラスナノHQは効果があるけど副作用が心配?

プラスナノHQクリームはシミ取り効果で人気50代ともなると顔のシミが気になってきますよね。顔のシミが

記事を読む

トップス+ボトムス+アウター

50代アラフィフ男のアンチエイジング:ファッション作戦⑤

50代アラフィフ男のアンチエイジング:ファッション作戦⑤ ファッションをコーディネートするために次

記事を読む

サプリメント

50代アラフィフ男のアンチエイジング:シワ・たるみ対策③

50代アラフィフ男のアンチエイジング:シワ・たるみ対策③これまでの記事で、シワ・たるみ対策は肌の弾力

記事を読む

飲む日焼け止め比較!

飲む日焼け止め比較!資生堂・ポルク・noUV・ヘリオケアなど

飲む日焼け止めの効果 「飲む日焼け止め」が流行しつつあるようです。 通常日焼け止めというと、

記事を読む

■【無料】たった3つのことを覚えるだけでオシャレになれる方法です↓
アラフィフがちょっぴりオシャレになるための超簡単!ファッション解体新書
50代メンズファッションコーディネート、超簡単にオシャレになる方法発見!

生きがい(喜びや楽しみ)を感じるとき
生きがいとは何か?高齢者が生きがいを感じるときはどんなとき?

生きがいとは何か? あなたは生きがいを持って生きていますか?

介護が必要となった主な原因
高齢者が寝たきりになる原因第一位を厚生労働省の調査から考えてみた

50代ともなると老後の生活が少しずつ見えてきます。 老後をいかに

同窓会でドレスコードなしの場合どんな服装で行けばいいのか?
同窓会でドレスコードなしの場合どんな服装で行けばいいのか?

久しぶりの同窓会、同じ学校やクラスだった仲間はどう変わっているのか?

見た目がすべてではない!だけど9割は本当だった?!
見た目がすべてではない!だけど9割で判断されるは本当だった?!

人は見た目が100パーセント?! 『人は見た目が100パーセント』と

首のシワをなくす方法!シワ取り体操・マッサージ・クリーム
首のシワをなくす方法!シワ取り体操・マッサージ・クリーム

あなたは首のシワを意識したことはありますか? 歯磨きや髭剃りなど

→もっと見る

  • 2017年5月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • CarPrice
PAGE TOP ↑